川木綿子容疑者 父への暴行が酷すぎる!顔写真・動機は?【神奈川県平塚市】

川木綿子容疑者(35)は68歳の父親に対し、なんと殴るけるの暴行を加え死亡させた疑いで逮捕されました。

何故こんな暴行をしたのか?顔写真や動機を調査します。

スポンサーリンク

事件の概要

川容疑者は無職、年金生活の父と同居していた。その中でこのような悲しい事件がおこってしまいました。

報道の内容を見ていきましょう。

6日朝、神奈川県平塚市の住宅で父親に暴行を加えたとして、35歳の無職の娘が逮捕されました。

父親はその後、死亡しました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、平塚市田村の無職・川木綿子容疑者(35)です。

川容疑者は5日午後4時ごろ、自宅で同居する父親で無職の川秀夫さん(68)とけんかになり、殴る蹴るなどの暴行を加えた疑いがもたれています。

秀夫さんが意識を失ったことから川容疑者が119番通報し、秀夫さんは病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。

川容疑者は秀夫さんと2人暮らしで、警察の調べに対し「父親の年金に頼る生活で、お金の無心からけんかになった」と容疑を認めているということです。

出典;TBS NEWS

川容疑者のプロフィール

報道の内容を元に川容疑者のプロフィールを作成していきます。

名前 川木綿子(かわ ゆうこ)
年齢 35歳
職業 無職
住所 神奈川県平塚市田村2丁目(平塚田村団地)
家族 父秀夫さんと二人暮らし

というプロフィールです。

最初は介護疲れかな?っと思ったんですが、どうもそうじゃないらしいですね。亡くなった秀夫さんも68歳とまだまだ若く、身体が丈夫なら働けるお年でしたよね。ご冥福をお祈り致します。

川容疑者も無職とのことですが、年齢的に見ても全然働けたと思いますよ。。

長いこと社会と離れた環境にいたので、普通の感性がなくなってしまってたのでしょうか?

コンビニのバイトでも良いし、週2・3日でいいから働いていたらこんな事件起こさなくてすんだのでは?って思います。

悲しくて、残念な事件ですね。。

スポンサーリンク

川容疑者の顔写真

川容疑者の顔写真を調査しましたが、現時点では報道等でも出てませんでした。

こちらについてはわかり次第追記していきます。

川容疑者のFacebook

川容疑者のFacebookを調べてみました。しかし一致するアカウントがありませんでした。

事件の現場

事件の現場は「神奈川県平塚市田村二丁目」の県公社「平塚田村団地」の一室と思われます。

川容疑者の住所になっている場所ですね。細かい場所、何号棟かまではわかってません。


報道を見る限りここの団地だと思われます。

報道で映ってる部屋は「5階」ですね。おそらく川容疑者のベランダを映しているとおもわれます。

出典;TBS NEWS

洗濯物が写っています。お父さんがしたのか川容疑者がしたのかはわかりませんが、

敷物もちゃんと干されていますね。

スポンサーリンク

川容疑者の動機は

川容疑者の「動機」は金の無心から喧嘩になったといっています。

生活費のことで喧嘩になったと言っています。

父の秀夫さんの意識が無いことから川容疑者が消防に通報し、病院に運ばれましたが、1時間後死亡が確認されたとの事です。

しかし、まがりなりにも自分の父親ですよ?多少喧嘩になったとしても、「殴る蹴る」はやりすぎでしょう。秀夫さんは頭を怪我していたという事ですが、何か固いもので殴ったんでしょうか?まだ35歳の川容疑者、女性が男性を殴って死に至らしめるってなかなか無い話だと思いますね。どれだけの時間「殴る蹴る」の暴行をしたのでしょうか?

いずれにしても悲しい事件ですね。残念です。

写真のような幸せな日々もあったはずですよ。なんか悲しいですね。

ネットの声

父親も娘に殺されるなんて思ってもなかったろうな。殺される為に養ってきた見返りがこれじゃやりきれない。

出典;Yahooコメント 

幼い頃に大きかった父の姿は、老齢になると誰でも小さく感じるのではないでしょうか。
それを世の理で仕方ないと思いつつも寂しく感じていると思います。
頑固になって頭にくることはあっても暴力を振るおうとは思わないです。
出典;Yahooコメント 

35年、産まれた時は嬉しかったんだろうな、バージンロード想像したんだろうな、

出典;Yahooコメント 

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする