川添勝の続報 やっぱりか! 余罪を供述 【福岡市アパート火災】

先月の18日に逮捕されていた、福岡で起こった軽自動車が燃えた不審火についての続報です。
川添勝容疑者(47)は他の不審火について関与をほのめかす供述をしているという事です。詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

川添容疑者 不審火の続報

先月の18日に「放火」の疑いで逮捕されていた川添容疑者の続報です。
とりあえず、今回の報道を見ていきましょう。

福岡市のアパートで起きた放火事件で、逮捕された男が余罪を供述です。

福岡市東区に住む無職・川添勝容疑者(47)は、自宅アパート前の車に火をつけ、建物に延焼させるおそれを生じさせたとして、先月18日に逮捕されました。

その後の警察の捜査で、川添容疑者が別の車のボンネットが焼けるなどの複数の不審火にも関わっていた疑いが強まっています。

出典;TBS NEWS

川添容疑者のプロフィール

報道の内容を元に、川添容疑者のプロフィールをまとめてみました。

名前 川添勝
年齢 47歳
住所 福岡市東区箱崎6丁目
職業 無職

という内容です。先月の逮捕時にも、川添容疑者逮捕の事件は取り上げましたが、再度改めて取り上げました。以前の記事も参考にしながら見てください。

川添勝容疑者「誓ってやっていない」と言っていたのに 顔画像やFacebookは?

川添容疑者の顔画像

川添容疑者の顔画像です。かなりインパクトのある見てくれですね。。


出典;FNN PRIME

川添容疑者は、先月18日の逮捕の時点では、軽自動車以外の放火については語られていませんでした。

Facebookの検索結果を載せておきます。興味のある方は見てください。ココ

スポンサーリンク

川添容疑者 余罪を供述

警察で余罪について供述していることがわかりました。

詳細は以下の通りです。

川添容疑者は今年6月に起きたチラシの不審火の際、JNNの取材に「警察に疑われている」などと話しながら、一連の不審火への関与を否定していました。

捜査関係者によりますと、川添容疑者は、このアパートで去年8月以降に起きた5つの不審火のうち、複数について関与をほのめかす供述をしていて、警察が裏付け捜査を進めています。

出典;TBS NEWS

この事件は記憶に新しい方もいるのではないでしょうか?私自身も覚えていた事件ですね。

このアパートでは、軽自動車以外にも、チラシが燃えたりと5つの不審火があったと事は、以前から報道されていましたね。やっと関与をほのめかす供述を始めたんですね。

事件現場

事件の現場は、川添容疑者の自宅がある場所、福岡市東区箱崎6丁目です。

ここのアパートの駐車場で軽自動車の放火事件がありました。このアパートでは5件もの不審火があったという事ですが、その数件の関与を認める供述があったとの事です。

ネットの声

ネットの声はかなり辛辣な意見が多いですね。。。

〇中年無職の犯罪率は相当高いと思われる
出所しても働かず犯罪を繰り返す人生だろう

〇放火ってそんなに楽しいんでしょうか?
やはり「病」なんでしょうね。
私なら楽しいではなく怖いです。

〇人は見た目でとよく言われるがこやつは見た目でも十分関わりたくない人間だとわかる!

〇見た目からしてヤバさが伝わってきますね

出典;Yahooコメント

以上、川添容疑者の続報でした。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする