川添勝容疑者「誓ってやっていない」と言っていたのに 顔画像やFacebookは?

川添勝容疑者(47)は駐車場の車に火をつけた建造物等以外放火の疑いで逮捕されました。逮捕まえにも取材をうけていてそのやりとりもわかりました。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;FNN PRIME

「犯罪はしていいけど放火だけはせん」とテレビの取材で語っていた川添容疑者ですが、結局逮捕されてしまいました。

建造物等以外放火の疑いで逮捕されたのは、福岡市東区の無職・川添勝容疑者(47)。

川添容疑者は「犯罪はしていいけど、放火だけはせん」、「消火活動したけど疑われた。

なんじゃそりゃって」と話していた。

警察によると、川添容疑者は10月16日夜、福岡市東区の自宅アパートの前に駐車していた軽乗用車に火をつけ、アパートに延焼するおそれを発生させた疑いが持たれている。

出典;FNN PRIME

記事を見てたら、警察からは以前から疑われていたようですね。

このアパートの不審火は今回が初めてではなく、何度かあったみたいです。

川添容疑者が住んでいるアパートでは、2018年6月にも、車のボンネットや郵便受けを焼く不審火があった。警察は、それらについても関連を調べているらしいです。


出典;TBSnews

6月の不審火の時に、既に取材されていて、その時に「変に疑われているから、こっちが・・・。(警察が)そう思われてるなら思ってていいよって。その代わりに自分がしたという証拠を出してくれって」と言っていたという。

更に、同じ東区で起きた他の火災を、取材した記者にlineで繰り返し送っていたという事もわかりました。

スポンサーリンク


出典;TBSnews

この行動はどういう意味があるのでしょうか?他の火災を記者に知らせて、あたかも「自分ではない」と言いたかったんでしょうか?

川添容疑者は逮捕前、自ら警察に疑われていることを明かし始めた。

逮捕前、川添容疑者は、「6時間も事情聴取…で警察のほうも、自分が疑わしいじゃないが、疑っているみたい」、「『本当のとこを正直に言え』、『火をつけたなら火をつけたと』と。は?ここに誓って言うけどね、そんなことは絶対せん」と話した。

この時は一貫して、放火への関与を否定していた川添容疑者。

しかし、その後の取り調べには、「間違いありません」と話したという。
出典;FNN PRIME

軽自動車に放火した今回の不審火は素直に「間違いありません」と認めたということです。

川添容疑者のプロフィール

名前 川添勝(かわぞえまさる)
年齢 47歳
住所 福岡市東区箱崎6丁目
職業 無職

というプロフィールです。家族等がいるのかも調べましたが、現状ではわかってません。

わかり次第追記していきます。

追記:新供述が出ました。

この事件は新供述が出ました。
詳細はこちらをご覧ください。

川添勝の続報 余罪を供述 複数の不審火に関与【福岡市アパート火災】

川添容疑者の顔画像、Facebookは?

川添容疑者の顔画像はこちら


出典;FNN PRIME

こちらが47歳の川添容疑者です。47歳ってもっと若いような気がしますが、実年齢より老けて見えますね。

Facebookの検索結果を載せておきます。興味のある方は見てください。ココ

スポンサーリンク

犯行の動機は?

川添容疑者は今回の軽自動車の不審火については認めています。しかし、このアパートでは過去に5件も不審火があったということです。

もし、仮に川添容疑者の犯行だったとしたら、かなりの常習性があるということになりますね。無職であったという事でストレスによるものでしょうか?警察の調査がまたれますね。

事件の現場

こちらが川添容疑者の自宅で、その隣の駐車場の軽自動車に火をつけたということですね。

近隣の建物等に燃え移らなくてよかったですね。

ネットの声

〇言ってることが支離滅裂。
犯人が自分の犯罪を隠避するために嘘をつく時の心理状態が良く分かる。

〇最初からマークされてたようですね。
まあ、ビジュアルからしてもそうか……。

〇火遊びをする奴って、本当に危ないんだよね。

〇収監してタダ飯食わす方が腹立たしい。

出典;Yahooコメント

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は川添容疑者の事件をとりあげました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする