写真家の赤阪友昭容疑者(54) 顔画像やFacebookは?

写真家の赤坂友昭容疑者(54)が2か月の長男を虐待した、ということで逮捕されました。

家族、顔写真やプロフィールを紹介していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

この事件は昨年11月13日夜、自宅で長男の頭部に何らかの暴行を加え、急性硬膜下血腫などのけがをさせた疑いで逮捕。警察によると赤坂容疑者は妻(44)と子供二人の4人暮らしで、事件当時、妻は仮眠中で、赤坂容疑者が長男の面倒をみていた。同日午後9時頃、自ら119番通報した。病院には「のどに物を詰まらせ、背中をたたいた」と説明した。しかし、状況が不自然だったため、医師が虐待を疑い警察に通報したとう。
出典;ABCニュース

最近よく見かけるニュースで「幼児虐待」。本件の真相はどうだったのか?虐待だったのか、しつけの一環だったのか?調査していきます。

長男は命に別状は無いが

幸いにも、長男は命に別状はない、しかし、脳や四肢に障害が残る見込みだという。まだ2カ月の子供が後遺症が残ってしまったのは非常に悲しい結果になりましたね。

警察が鑑定を依頼した複数の医師は外部からの強い力が原因であると判断したという。

このため、赤坂容疑者に容疑がかかったという事です。

過去の虐待事件や頭を強く揺さぶられ脳が傷つく「揺さぶられ症候群」について、インターネットで調べた履歴も見つかった。
出典;時事通信社

赤坂容疑者が、揺さぶられ症候群を調べていたという。

赤坂容疑者は「事実は全く違う」といい、黙秘しているという。

赤坂容疑者のプロフィール

名前 赤坂友昭
年齢 54歳
職業 写真家
家族 44歳母親、4歳長女、生後2ヶ月長男の4人暮らし
住所 大阪市福島区鷺洲2丁目7-19

という経歴です。

写真家としては、かなり立派に活動していたみたいです。

スポンサーリンク

赤坂容疑者の顔写真は?


出典;Akasaka Tomoaki photography

こちらが赤坂容疑者のHPに乗っていた写真です。写真家としての活動は素晴らしいものがあったみたいですね。

Facebookを調べて見ました。検索結果を載せておきます。興味のある方は見てくださいね。ココ

虐待があったと思われている自宅は?

ここが赤坂容疑者の自宅です。

出典;ABCニュース

こちらが自宅前の写真です。写真家らしい表札ですね。

ネットの声

〇また 胸が痛い 虐待の話ですね
何とかならないのでしょうか

後遺症が残ると思いますよ
そんな方が子供の将来グチャグチャにして
許せない

〇産まれたばかりのほにゃほにゃの赤ん坊を叩ける神経が分からない。

出典;Yahooコメント

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

最近、こういう虐待のニュースが多々あります。日常的な虐待か、一時的なものなのか、警察の調査が待たれます。いずれにせよ、今回の長男は後遺症が残ってしまうみたいなので、気の毒でなりません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする