逵正俊容疑者(43) 自宅に火をつけ無理心中を図ったか? 「自分も死ぬつもりだった」

自宅に火をつけ、父親ら3人を殺害しようとした疑いで逮捕された逵正俊容疑者、何故こんなことをしたのか?事件概要です。

スポンサーリンク

事件概要

出典;日テレnews24

家が全焼状態です。

火をつけて同居する家族3人をを殺害しようとしたとして、自宅に放火し、父親ら家族3人を殺害しようとしたとして、三重県志摩市国府の工員・逵(つじ)正俊容疑者(43)が、殺人未遂と現住建造物放火の疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク

自宅に放火し、父親ら家族3人を殺害しようとしたとして、三重県志摩市国府の工員・逵(つじ)正俊容疑者(43)が、殺人未遂と現住建造物放火の疑いで逮捕されました。

警察の調べによると、逵容疑者は7日午後11時ごろ、火をつけた紙を自宅に燃え移らせて全焼させ、同居している父親ら家族3人を殺害しようとした疑いがもたれています。

「住宅が燃えている」などと通報を受けた警察が現場に駆け付けたところ、自宅近くにいた逵容疑者を発見し、容疑を認めたため逮捕しました。けが人はいませんでした。

調べに対し逵容疑者は「3人殺して自分も死ぬつもりだった」などと容疑を認めていて、警察が動機などを調べています。

出典;CHUKYO TV NEWS

スポンサーリンク

逵容疑者のプロフィール

氏名 逵正俊(つじまさとし)
年齢 43歳
職業 工員
住所 三重県志摩市阿児町国府2798−2

ということです。一家四人で住んでたみたいですね。

家族構成は?

父 :73歳 

母 :67歳 

祖母:88歳 

となっています。

自宅に火をつけたってことは、一家で心中しようとしたのでしょうか?

幸い、火が回る前に家族は逃げ出して全員無事でした。本当に良かったです。

逵容疑者の動機は?

動機は明らかにはされていませんが、3人を殺して自分も死ぬつもりだったと言ってるため、

無理心中を図ったのか?と思ってしまいます。。

もしかしたら、親や祖母の年齢から考えられるのが、いわゆる介護疲れかな?と思ってしまいます。警察の発表はまだなのではっきりとはわかってません。

出典;日テレnews24

スポンサーリンク

自宅の場所は?

三重県志摩市阿児町国府2798−2という事です。

こちらが全焼した平屋建の自宅になります。

怪我人がいなかったのは良かったですね。

ネットの声

〇なんですぐ放火したがるかね。
放火したら何か解決するのかね。

〇自分が死にたかったから放火をした。
本来なら 死刑確定です。まして家族です

あまりにも身勝手だと思います。

〇殺すくらい憎いなら別居して会わなければいいのに あるタイプの男は近寄ってくからねケンカしたくってしょうがない奴ターゲット女性だとストーカー
要するに自己中

出典;Yahooニュース

今回は一人も怪我がなくてよかったですが、放火は無差別に人に危害を加える恐れがあります。二度とこんな事しないでほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする