【香川】高橋春代容疑者(72) 犬の散歩中の男性をひき逃げ 犬はこの事故で死亡

香川県高松市で犬の散歩中の男性がひき逃げにあいました。
散歩中の犬は死亡したという事です。


スポンサーリンク

高橋春代容疑者 ひき逃げの概要


出典;KSB瀬戸内放送

愛犬家にはたまらなくつらいニュースですね。

高松市亀水町の高橋春代容疑者(72)は 14日午前4時ごろ、高松市中山町の県道で軽自動車を運転中、近くに住む85歳の男性をはね、そのまま逃げた疑いです。

男性(85)は頭の骨を折るなど、全治3週間のけがをしました。

この男性は犬の散歩中だったという事です。

この男性、思いっきり車にあたられて頭蓋骨を折る重傷だったんですね。

全治3週間ってかなりの重症、他にも怪我されたのかな?気の毒でなりません。

スポンサーリンク

出典;KSB瀬戸内放送

高橋容疑者は、約1時間後に現場に戻り、「当たったかもしれないという、半信半疑の気持ちのまま、現場から立ち去りました」と容疑を概ね認めたことから、逮捕されました。

男性は犬の散歩中にこの事故にあいました。

犬はこの事故で死んだということです。

わんちゃんかわいそうですね。。。

わんちゃんはちょっとした異変でも、人間よりは早く気づきますからね。

例えば、ハエが一匹、部屋に入っただけでも気づいて異変を知らせてきますからね。

なんかこういうニューズを聞くと、わんちゃんが飼い主の男性をかばってひかれたのかな?って思ってしまいます。。あくまで、個人的な想像の話ですが。。

わんちゃんは亡くなるし、男性も全治3週間の頭蓋骨骨折、かなりの事故に思えますが、

「当たったかもしれない」では済まないですよね。

スポンサーリンク

高橋春代容疑者 ひき逃げの場所

香川県高松市白山町の県道という事です。

県道180号線でしょうか?

高橋春代容疑者の住所

高松市亀水町です。

白山町の県道を通り、自宅のある亀水町に帰る途中だったのでしょうか。

スポンサーリンク

ネットの声

〇イヌが死を賭して男性を守ったのだろうか。

〇大きめの虫があたった衝撃だって、気付くのに。
犬や人間にぶつかって死ぬような衝撃を与えて、気付かないわけがない。
気付かない人は車運転しちゃだめでしょう…。

〇犬が可哀想だ

〇近隣ですが
なんにせよ!逃げず!
犠牲の犬可愛そう!

〇半信半疑で当たったならなぜ止まらないんだ?どうせ見てなかったんだろ。

出典;Yahooニュース

そうですよね。

おじいちゃんを守ろうとしたのかな?って思ってしまいますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする