【千葉】成田市内でコンビニ強盗相次ぐ 同一犯と見られている

千葉県成田市でコンビニ強盗が相次いでいる。

いずれも若い男で同一犯とみられている。

スポンサーリンク

概要

7日午前、千葉県成田市内のコンビニ2店で強盗未遂事件が相次いだ。いずれもけが人はなかった。押し入ったのはいずれも若い男とみられ、手口も似ていることから、成田署は同一犯の可能性があるとみて、6日に同市内で発生した強盗未遂事件との関連も含め調べている。

同署によると、1件目は7日午前8時前、同市公津の杜4の「セブン-イレブン成田公津の杜4丁目店」で、男がレジにいたアルバイト店員の男性(25)に刃物を突き付け「金を出せ」などと脅迫。男性が他の店員に通報を頼むと、男は何も取らず逃げた。男性含め店員2人がいたが、客はいなかった。店員が近くの交番へ電話で通報した。


出典;マーケットピア

同8時すぎには、4キロほど離れた同市船形の「ミニストップ成田北須賀土井商店」で、男がレジにいた同店のオーナーの妻(66)に刃物を突き付けながらレジをたたいて脅した。


出典;Yahoo画像

男は、店の奥に逃げた妻を追いかけたが、物を投げるなどして抵抗され何も取らずに逃走。店内には店員が1人おり、客はいなかった。警備会社を通じ同署に通報があった。

同署によると、2件ともけが人はいなかった。押し入ったのはいずれも若い男で、身長約175センチの痩せ形。灰色のパーカとスエットズボン、黒いマスク姿だった。

市内では6日にも「セブン-イレブン下総滑川店」(同市滑川)で20代ぐらいの男による強盗未遂事件があり、手口も似ていることから、同署は関連も含め強盗未遂事件として男の行方を追っている。


出典;Yahoo画像

出典;千葉日報

スポンサーリンク

千葉の成田エリアでコンビニ強盗が頻発しています。

同一犯とみられているという事です。

コンビニ強盗の検挙率は8割

コンビニ強盗の検挙率は8割と非常に高いので、逮捕されると思います。

もし同一犯ならば、すぐに自首し罪を償った方が良いと思いますよ。

最近コンビニは防犯カメラの進化や、防犯オペレーションが進化してます。

その時に成功してても、すぐ逮捕されますよ。

このセブンイレブンとミニストップは距離が非常に近いですね。

最初に強盗のあったセブン-イレブン成田公津の杜4丁目店からミニストップ成田北須賀土井商店まではわずか4キロしかなく、警察は同一犯の可能性を疑っています。

スポンサーリンク

最後の強盗はセブン-イレブン下総滑川店。最初のセブン-イレブン成田公津の杜4丁目店、ミニストップ成田北須賀土井商店があるエリアからは少し離れている。15km離れてる。

ま、車やバイクならすぐの距離ですね。

スポンサーリンク

ネットの声

〇同じこと繰り返したら近いうちに逮捕だな。

〇千葉も遅れを取り戻そうと頑張ってるんだな。

〇店員が近くの交番へ電話で通報した。
これだけコンビニ強盗が多いいのなら、警察への直通通報システムが有っても良いのでは。

〇コンビニ強盗は多いね。すぐに捕まるだろうに バカなのか?

〇犯人は、外人じゃあないかな!
飛行機代が無いとか!

出典;Yahooニュース

コンビニ強盗はすぐ捕まります。

関連記事です【札幌】コンビニ強盗未遂 札幌市東区 セイコーマートさいかわ店

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする