【群馬】近くの木々が密集し「ネコバス」に見えると話題に!

群馬県邑楽町藤川にある藤川堰(せき)近くの木々が「アニメのキャラクター『ネコバス』に見える」と近所で話題になっているという。

皆様は何に見えますか??

スポンサーリンク

「ネコバス」のように見える邑楽町・藤川堰近くの木々

◎「田植えの時期の形が一番ネコに」「ライオンに見えた」

 しっぽの部分は高さ15メートルほどのスギ、胴体と頭はエノキで、“体長”は20メートルほど。全体を覆うようにつる性のクズが繁茂し、尻の部分にはシノダケが密集する。クズが何重にも絡みつき、スギの枝の一部は枯れている。

 千代田町赤岩の写真愛好家、近藤健造さん(75)は昨年、アジサイの撮影に出掛けて「ネコバス」に気付いた。「植物が生い茂る田植えの時期の形が一番ネコに似ている」と話す。

 藤川堰は藤川から農業用水を取得するために作られ、現在は待矢場(まちやば)両堰土地改良区(太田市鳥山下町)が管理する。付近の住民らによると、以前、同所には建物があり、堰を保守管理する「堰番(せきばん)」と呼ばれる人とその家族が住んでいたという。河川改修が行われ、50年ほど前から無人で、現在は住居もない。近くに住む長(ちょう)英一郎さん(79)は「河川改修前は藤川でライギョやコイがよく取れた。自分にはライオンに見えた」と話していた。
出典;上毛新聞

確かに「猫」には見えるかもしれませんが、「ネコバス」には見えませんね(笑)

何かの恐竜か怪獣に見えなくもないですね。

深夜に見るとこわそうですね。

何かしらの4つ足の動物に見えます。

スポンサーリンク

場所はココ

お近くの方は見に行ってみては?

スポンサーリンク

ネットの声

〇いいでないの
最近きついニュースばかり
ほっこりやん

〇みんな見えないのかな?私は見えるけど

〇猫バス意外に人それぞれ見かたが変わる様な感じがするね。

〇ゴジラに見える岩とかもあるよね。
見ようと思えば見える人もいるかもしれないし、見ようと頑張っても見えなかったり、あるいは違うものに見えたりする人もいるかもしれない。
見える見えないで論争するんじゃなく、そういうことを考えて楽しむ時間があっても良いかなと思う。

〇ネコっぽく見える。しっぽのある動物って感じで
しっぽピーン!で機嫌いいのかな?
樹木のエノキって初めて聞いたかも。結構生えていて遭遇してても名前知らなかっただけたのかな?

出典;Yahooニュース

ネコバスに見えるかどうかは置いといて、ほっこりする話題ですね。

私的にはこういう話題、大好きです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする