【岡山】岡山城 なんと夜間に貸し出し!天守閣で食事楽しむ

岡山城が夜間の貸し出しが7月1日に始まりました。

初日は親睦会 天守閣で食事を楽しんだという。

スポンサーリンク

お城が貸し切りできるって最高!


出典;JapanVisitor

この立派なお城「岡山城」の天守閣を夜間貸し切りできるらしいんです。

そんな夢のような話が現実になりました!

岡山城天守閣(岡山市北区丸の内)を夜間、個人や団体に貸し出すサービスが1日、始まった。全国的にも珍しい取り組みで、懇親会や結婚式、セミナーなどの利用が予定されている。

初日は、岡山県内で自動車教習所を運営する企業グループが社員約100人の親睦会で利用した。天守閣閉館後の午後5時半に貸し切りが始まり、社員らは食事が配膳される間、展示品を鑑賞したり、着物の着付けを体験。乾杯後は料理を食べながら歓談し、男性(53)=同市中区=は「お城で食べる料理は格別。いい思い出になりました」とぜいたくなひとときを満喫していた。

岡山城が文化財に指定されていないことを逆手に取って、施設の魅力アップを図ろうと同市が企画。午後5時半~9時半、天守閣全フロア(7階延べ約1600平方メートル)を貸し出す。料金は7万円で、別に屋外の照明代1万800円が必要。1カ月前までに申し込む。

天守閣を管理するおかやま観光コンベンション協会によると、4月に受け付けを開始し、現在の予約数は計34件。西正尚専務理事は「全国に向けて岡山観光の新たな魅力としてアピールするとともに、地元の人に郷土の歴史や文化に改めて興味を持ってもらう機会にしたい」と話している。
出典;山陽新聞デジタル

スポンサーリンク

いや~羨ましいですね。

私も天守閣で食事会してみたいですね。

殿様気分を味わってみたいですね。

料金は7万円、屋外の照明代が18000円。

一か月前までに申し込みです。

岡山城の場所

観覧時間 : 午前9時~午後5時30分(入館は午後5時まで)

岡山城の入館料は大人300円小中学生120円だそうです。

スポンサーリンク

まとめ

いや~是非天守閣を貸し切りして宴会でもしてみたいもんですね。

おかやま観光コンベンション協会の粋なはからいに脱帽です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする