【警視庁】反則金を納めない、出頭しない違反者 524人を逮捕

警視庁が交通違反をしたのに反則金を納めなかったり、出頭しなかった違反者524人を逮捕したと発表しました。

スポンサーリンク

概要


出典;テレ朝ニュース

交通違反をしたのに反則金を納めなかったり出頭に応じない違反者561人に対して警視庁が逮捕状を取って捜査していた事件で、524人が逮捕されたことが分かりました。

29日までに逮捕されたのは、都内でスピード違反や信号無視などの交通違反をした男女524人です。警視庁は再三の出頭要請にも応じず、反則金を納めないなどの悪質な違反者で時効が迫ったものを対象に今月から逮捕状を取って捜査してきました。524人が払った罰金は合わせて665万円に上るということです。一方、「ニュースで逮捕状が出たのを知った」と言って出頭した11人は逮捕されませんでした。都内で出頭要請に応じない人がまだ600人近くいて、警視庁は出頭に応じなければ逮捕する方針です。

出典;テレ朝ニュース

スポンサーリンク

これはいけませんね。

交通違反をしてしまったら速やかに反則金を納めるものだと思ってましたが、

東京都だけでこんなにも納めてない人がいるんですね。

全国でみたらもっとすごい数になりそうですね。

内閣府によると


出典;内閣府

全国でみるとこれだけの交通違反があるみたいですね。

まず、交通違反をした場合、反則金を踏み倒せないっていう認識でいないとダメですよね

道路交通法ってのは守らないといけないという意識がないから薄いから、

踏み倒し、払わないって輩が多いのでしょうね。

踏み倒した人間は逮捕されて当然だと思いますね。

スポンサーリンク

飲酒して運転するのは最も罪が重い!

交通違反の中でも一番罪が重い、と思うのが「飲酒運転」ですね。

飲酒の違反件数は26,423件ですが、これは運転者は当然ですが、

通行人や関係ない人まで巻き込む可能性があります。

非常に危険な行為です。

「飲んだら乗るな」を徹底してくださいね。

最近なら「運転代行」を頼めばいいし、はなから車では行かない事ですね。

スポンサーリンク

ネットの声

〇良いと思います。
世間をナメた輩が多い!

「524人が払った罰金は合わせて665万円」逮捕したら払ったんですね。逮捕されてもなお払わないのが一人位居ても良さそうですが。

〇まさか交通違反ぐらいでって思っている輩が多い
どんどん逮捕してください

〇損しちゃったね。国(警察)に逆らっても仕方無いでしょ?嫌なら日本から出て行くことですね。宝くじには当たらないのに、こう言うのには当たるツイていない人達。確率はどれくらいなんでしょうね?

〇たかが交通違反、と思って、出頭要請に応じない人が多いのだろうが、
たかが交通違反と安易に思っている人が、
次第に、重大な交通違反、あおり運転、などに、
エスカレートしていくのだろう。
逮捕という強硬手段で、ビシビシ摘発して欲しいと思う。

出典;Yahooニュース

元特捜部主任検事 前田恒彦氏からのご意見

今回のような悪質な不出頭事案の逮捕は、通常、三者方式の実施日に合わせて行われています。三者方式とは、決まった日(東京だと土日祝日以外の毎日)に簡易裁判所に警察官や検察官らが出向き、違反者に異議がなければ、(1)警察官の取調べ→(2)検察官の取調べ・起訴→(3)裁判所の裁判→(4)罰金納付を流れ作業的に数時間ほどで全て終えるというものです。

青切符の反則金だと前科にはなりませんが、未納のまま罰金になれば前科が付きますので、ゴネるだけ損です。また、無免許や酒気帯び、一般道30キロ超、高速道40キロ超のスピード違反は赤切符なので反則金制度がなく、罰金事案であれば、最初から三者方式での処理になります。

出典;Yahooニュース

違反金なんてたかが知れてるので、逮捕される前に速やかに払いましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする