【名古屋】しばらくお別れ 人気ゴリラのシャバーニ

名古屋の東山動植物園の人気ゴリラの「シャバーニ」がしばらくお別れになるみたいです。

何故?って思うシャバーニファンも多いと思いますが、

大丈夫です。理由は下記参照で。

スポンサーリンク

理由は「アフリカの森エリア」に他のゴリラやチンパンジーと移るため

名古屋市千種区の東山動植物園で人気のニシローランドゴリラ「シャバーニ」が、17日の展示を最後にいったん見られなくなる。新しい展示施設「アフリカの森エリア」に他のゴリラやチンパンジーと移るためで、環境に慣れた9月ごろに再び来園者の前に姿を見せるという。

出典;朝日新聞デジタル


出典;イケメンゴリラの写真

16日もシャバーニが姿をみせると、待ち受けた子連れ客らが大きな歓声を上げた。6歳になる娘と家族3人で訪れた愛知県一宮市の男性(35)は「会えなくなる前に間に合ってよかった」と声を弾ませた。

出典;朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

シャバーニは東山動植物園では人気者!

開園80周年を記念して行われた人気投票「東山どうぶつ総選挙」の結果が2017年11月12日発表された。

1万2千以上の動物から選ばれた44候補のうち“イケメンゴリラ”として全国的にも有名な「シャバーニ」が297票で1位となったという。

今回はいわゆる「夏休み」ですね。

環境に慣れた9月ごろに再び来園者の前に姿を見せるということです。

人気ランキングトップ10は次の通り

1位シャバーニ(ニシローランドゴリラ)
2位ケイジ(フクロテナガザル)
3位ユキチ(ユキヒョウ)
4位ヒカル(シンリンオオカミ)
5位ケニー(アフリカゾウ)
6位サクラ(アジアゾウ)
7位マックス(コアラ)
8位マーチン(マレーグマ)
9位ハニー(マヌルネコ)
10位トリノ(アミメキリン)

シャバーニはしばらくお別れですが、9月にまた元気な姿を見せてくれます。

寂しいですが、それまではお預けですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする