【千葉】 竜巻か?? マジヤバイ。。。逃げて! 緊迫した現場

竜巻か?と思われる現象がネットニュースで流れました。
日本ではあまり聞かないこの「竜巻?」
本当に竜巻なのでしょうか?

スポンサーリンク

概要

千葉県市川市、土煙を巻き上げながら渦巻き状の風がどんどんと迫ってきた。撮影者は初めて見る光景に言葉を失ったと話している。

竜巻だと口々に叫ぶ撮影者とその友人たち。さらに発達する黒い渦に避難を呼び掛ける人も。黒い渦が発生したのは4日午後1時ごろ。学校の校舎から見ていたという撮影者によると、音は全く聞こえなかったという。撮影者は初めて見る光景に目撃していた全員、開いた口が塞がらなかったという。
出典;テレ朝ニュース

出典;テレ朝ニュース

スポンサーリンク

実際、撮影された映像見ましたが、撮影者や友人が、かなり緊迫した感じで話しており、かなり怖かったと想像で出来ます。

黒い渦は約2分後に目の前で消えてしまったという。

これは何なんでしょうか?

渦の正体は「つむじ風」だという

田中秀明気象予報士によると、

「この正体はつむじ風です。見た目は竜巻のように見えて、身を引いてしまうような巻き方をしてましたね。」

「これは竜巻ではありません。比較的この時期、5月~6月の穏やかに晴れた日に起こる現象。」

更につむじ風だからといって侮るなかれ!

「テントが飛ばされて、飛んできて、ぶつかるということも考えられるので注意が必要です。」

とのことです。

風の威力でモノを飛ばすこともあるので、もし発生する現場に立ち会わせたらその場からすぐに離れましょう。

それに巨大化すると思わぬパワーを持ち非常に危ないです。

それに予測不能です。。

スポンサーリンク

つむじ風と竜巻の違い

「つむじ風」・・・雲を伴わない竜巻より小規模な風の渦

「竜巻」・・・・・積乱雲に伴う大きな風の渦

だそうです。つむじ風だからといって侮ると怪我します。危ない危ない。


出典;コトバ解説

スポンサーリンク

実際の「竜巻」は桁違い!!


出典;Tornado Titans.com

2013年 オクラホマ竜巻災害の画像

最大風速90m以上(210mph)をレーダーで観測している。5月20日14時40分頃に発生した竜巻はオクラホマシティ・ダウンタウンから南東約20kmのクリーブランド郡ムーアシティ(人口55,081人)に大きなダメージ(死者24人)

これだけ大きな被害が出たそうです。

ネットの声

〇つむじ風か。確かに竜巻かと思って一瞬ビビってしまうね。
しっかり撮れたで賞をあげたい。

〇…竜巻なら、発達した積乱雲が上にあるのですぐわかる。
…とはいえ、今は冷静に言っていられるが、この現場で同じように遭遇した場合は興奮していそうな気がする………。

〇つむじ風ってユーミンの歌から冬の物だと思ってた。
でもこんな光景見たら恐怖に陥る女子高生の気持ちわかるわ。
40代男性の私でもこんな光景目の当りにしたらパ二クルと思う。

出典;yahooニュース

これから運動会シーズン、つむじ風でテントを吹き飛ばされることも想定し注意しましょうね。飛んできたものにあたって大怪我、ということも想定されます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする