【兵庫】なぜ?死亡した乳児の頭に使用済みのコンビニのレジ袋!! 両親が葬儀会社を提訴

もし、あなたのお子様が不幸にも亡くなり、司法解剖されたあとに、使用済みのコンビニ袋が頭部に被された状態で帰ってきたらどう思いますか?

普通に考えたらあり得ない話ですが、実際にあった話です。。。

スポンサーリンク

概要

去年10月、兵庫県丹波市に住む生後5か月の北野正弥ちゃんが死亡し、遺体は、司法解剖された後、両親に引き渡された。

その際、母親が頭に巻かれた包帯をほどいたところ、使用済みのコンビニエンスストアのレジ袋がかぶせられていたということです。

出典;日テレニュース24

ちょっと信じられない出来事ですよね。
ただでさえ、かわいい我が子が亡くなり、悲しみに暮れている最中に、このような措置をされたら、どうすればよいか解らなくなりますよね。

母親は、司法解剖を終え帰ってきたかわいい我が子の包帯をほどいてあげたら、中から使用済みコンビニ袋が頭部にかぶせられていたのを発見したわけでしょ?かなり理解に苦しみますね。

スポンサーリンク

葬儀会社は体液の漏れを防ぐための処置と。。

両親は、精神的苦痛を受けたとして、解剖後の処置を行った葬儀会社に対し、約220万円の慰謝料などを求めている。

母親・北野恵さん「亡くなってしまうと人権はないのかなと。死者に対しての扱い方をもう一度みなさんに考えてほしい」

会社側はこれまで、両親に対し、「体液の漏れを防ぐための処置に適切な大きさで、やむを得ず使用した」などと説明している。

出典;日テレニュース24

体液の漏れを防ぐための処置に適切な大きさだったとか、やむを得ず使用したとか、何がやむを得ないんでしょうかね?

使用済みのコンビニの袋でなくても、体液漏れを防ぐものはもっともっと他にあったと思いますよ。

ご両親からしたら、相当な精神的苦痛だったと思いますよ。

葬儀屋さんがこのような対応されるのであれば、亡くなった方の霊は成仏できないのでは?と考えてしまします。それに、正弥ちゃんが亡くなって、深く悲しみ、深く傷つき、そのような時にこんなことされたら、怒り通り越して呆れますよね。

母親は「死者に対しての扱い方をもう一度みなさんに考えてほしい」とおっしゃってますが、当然だと思いますね。

ネットの反応

〇自分の子供が亡くなってさらに、そんなスーパーのごみ袋被されていたら、もともと行き場のない悲しみがあるのに、さらに追い討ちをかけるかのように思う。
毎回いろんな人の解剖後スーパーの袋で見られることなく問題なかったから継続してたのかもしれないが、見つかる見つからないじゃなく、大切に扱っていただきたい。

〇専用のものを作ればいいと思う。
ペットだってどこかで事故にあって使い古しのスーパーやコンビニの袋に入れられてきたらショックだわ。でも慰謝料は200万も無理じゃないの?

〇少なくとも無地のビニール袋なり、ラップなり代替手段は合ったはずですが。レジ袋のような使用済みのゴミを用いる理由にはなりませんね。

〇この葬儀会社が故人をモノとして扱っていると思われても致し方ないです。
自身のお子様、お孫さんにも同じようにできるのでしょうか?
解剖後は遺体から体液が相当出るらしいね・・・
棺がびしょびしょに成る事も・・・厚手のタオルや布で体液を染み込ませる処置をするらしいが・・・
コンビニ袋で頭を包むと言う非常識な処理は戴けないね・・・これは葬儀社が完全に×ですよね・・・
出典;yahooニュース

両親が提訴したのは、お金ではないと思いますよ。

かわいい正弥ちゃんがこのような扱いを受けたからですよね。

「亡くなってしまうと人権はないのかなと。

死者に対しての扱い方をもう一度みなさんに考えてほしい」とおっしゃってます。

私もそう思いますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする